金の時計(名古屋駅)|八十亀ちゃんかんさつにっき


TVアニメ「 八十亀ちゃんかんさつにっき」アニメ聖地データ

愛知県名古屋市中村区の「 金の時計(名古屋駅) 」は、TVアニメ 「八十亀ちゃんかんさつにっき 」登場するアニメ聖地です。 ここへ訪れるには、名古屋駅が最寄りの駅になります。

第4話「撮れてにゃあ」で、八十亀ちゃんと陣くんが待ち合わせをしていた場所。

名古屋駅ではお馴染みの待ち合わせスポット。

しかし、あまりにも“待ち合わせスポット”として定着してしまったため、平日休日問わず人で溢れており、「むしろ待ち合わせスポットには適さないのではないだろうか……。」とも言われている。

(金時計……ではなく、『金時計の"桜通口側"にあるエスカレーターを登ったところ』で待ち合わせをすると回避できるのでオススメです!)

ちなみに、金の時計のある「桜通口」とは反対側の「太閤口」には『銀の時計』があります。

愛知県名古屋市中村区にある 八十亀ちゃんかんさつにっきのアニメ聖地情報

八十亀ちゃんかんさつにっき のアニメ聖地に関連した動画

その他の八十亀ちゃんかんさつにっき アニメ聖地情報

八十亀ちゃんかんさつにっき は、こんな作品なんです!

東京育ちの高校生、陣界斗が転校した先の「名古屋」で出会ったのは、方言丸出しの女子高生「八十亀最中(やとがめ もなか)」だった。ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る八十亀ちゃんは全然懐いてくれず……。かわいい八十亀ちゃんを観察し、名古屋の地位を向上させる、大人気局地コメディ!!  

八十亀ちゃんかんさつにっきの詳細を見る