旧三重県庁舎|Fate/Zero


TVアニメ「 Fate/Zero」アニメ聖地データ

2017年9月5日

三重県犬山市の「 旧三重県庁舎 」は、TVアニメ 「Fate/Zero 」登場するアニメ聖地です。 ここへ訪れるには、名鉄小牧線 羽黒が最寄りの駅になります。

1話で刻印蟲に耐えきった後に間桐臓硯に雁夜がいじめられていた部屋のモデルがある建物が明治村内の重要文化財となっている三重県庁舎。

三重県犬山市にある Fate/Zeroのアニメ聖地情報

アニメタイトル
施設名称 旧三重県庁舎
所在地 三重県犬山市内山1
ジャンル 建物
最寄りの鉄道駅 名鉄小牧線 羽黒
最寄りのバス停 旧三重県庁舎付近のバス停
(※試験モード)
行政情報 犬山市ホームページ(行政)

Fate/Zero のアニメ聖地に関連した動画

その他のFate/Zero アニメ聖地情報

Fate/Zero は、こんな作品なんです!

『 Fate/Zero 』は第四次聖杯戦争を舞台にした作品で、第五次聖杯戦争を舞台にしたFate/stay nightの10年前を描いたスピンオフ作品です。著者は魔法少女まどか☆マギカの脚本やブラック・ラグーンのノベライズを担当した虚淵玄。虚淵玄らしく銃火器での激しいアクションシーンもございます。  

Fate/Zeroの詳細を見る