愛知県のアニメ聖地情報

八十亀ちゃんかんさつにっきのアニメ聖地情報|飛翔【愛知県名古屋市中村区】

愛知県名古屋市中村区にある飛翔は、アニメ 「八十亀ちゃんかんさつにっき 」登場するアニメ聖地。 このアニメ聖地には、名古屋駅を利用して訪れる事ができる。

第1話「はじまり」で、八十亀ちゃんと陣が出会った場所(=名古屋駅「桜通口」)にあった、”とっきんとっきん”のモニュメント。

2027年のリニア中央新幹線開業に向けた駅周辺整備計画により、具体的な時期こそ発表されてはいませんが、アニメ放送の2019年から数年内に撤去される見通しです。※

「過去から未来への発信」をテーマに建造された「飛翔」モニュメントは、名古屋市が、市制100周年記念事業の一環で開いた「世界デザイン博覧会」の際に設置。30年に渡り、名古屋駅、名古屋市の顔として存在感を発揮していただけに、「残念」との声が広がっています。

(一方で、「駅前の導線を遮っていて少しじゃまかな……。」という声もあるそうです……。)

※らせん名古屋の顔 名駅モニュメント「飛翔」撤去へ(岐阜新聞)
https://www.gifu-np.co.jp/news/20190322/20190322-123727.html


愛知県名古屋市中村区にある 八十亀ちゃんかんさつにっきのアニメ聖地情報

アニメタイトル
施設名称 飛翔
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1
ジャンル モニュメント
最寄りの鉄道駅 名古屋駅
最寄りのバス停 飛翔付近のバス停(※ご注意|テストモード)
行政情報 名古屋市中村区ホームページ(行政)
掲載情報の修正と加筆依頼

八十亀ちゃんかんさつにっき のアニメ聖地に関連した動画

その他の八十亀ちゃんかんさつにっき アニメ聖地情報

愛知県のアニメ聖地情報八十亀ちゃんかんさつにっきのアニメ聖地一覧

八十亀ちゃんかんさつにっき は、こんな作品なんです!

東京育ちの高校生、陣界斗が転校した先の「名古屋」で出会ったのは、方言丸出しの女子高生「八十亀最中(やとがめ もなか)」だった。ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る八十亀ちゃんは全然懐いてくれず……。かわいい八十亀ちゃんを観察し、名古屋の地位を向上させる、大人気局地コメディ!!  

八十亀ちゃんかんさつにっきの詳細を見る

関連記事

  1. 名古屋国際会議場センチュリーホール|響け!ユーフォニアム
  2. 万松寺|戦国BASARA
  3. 旧豊田佐助邸|Fate/Zero
  4. 円頓寺通|うさぎドロップ
  5. 「仁王門通本町」交差点|うさぎドロップ
  6. 国際センター駅|うさぎドロップ
  7. 生鮮食品館サノヤ万松寺店|うさぎドロップ
  8. 万松寺通と仁天門通の間|うさぎドロップ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着アニメ聖地

新代田駅|ふたりはプリキュア

美墨なぎさが駅で待っている場面です。…

三宅島酒造株式会社|つうかあ

サイドカーレースのコース上に映し出される酒造会社。…

レストラン フェニックス|つうかあ

サイドカーレースのコース上に映し出されるレストラン(営業終了の模様)。…

おすすめ記事

  1. SportsDomeかわらぎ|長門有希ちゃんの消失
  2. 東京国立博物館|時をかける少女 時をかける少女
  3. 伏見稲荷大社|色素薄子さん
  4. 祠|マイマイ新子と千年の魔法
  5. 本町ビル(旧帝国火災横浜支店)|ゆるゆり
PAGE TOP
Translate »