瀬戸大橋記念館展望台|結城友奈は勇者である


TVアニメ「 結城友奈は勇者である」アニメ聖地データ

香川県坂出市の「 瀬戸大橋記念館展望台 」は、TVアニメ 「結城友奈は勇者である 」で登場するアニメ聖地です。 ここへ訪れるには、JR予讃線 坂出が最寄りの駅になります。

世界最大級の道路鉄道併用橋である瀬戸大橋完成を記念して整備された瀬戸大橋記念公園内にある施設。瀬戸大橋架橋記念博覧会終了後の1988年11月にパビリオンを活用して開館。建築設計は山本忠司建築綜合研究所。地上4階建て、建築面積2,778㎡[3]。

瀬戸大橋の実現までの過程や架橋工事・架橋技術を映像や模型などで紹介する。屋上展望台はライトアップされた瀬戸大橋や瀬戸大橋記念公園を一望できる夜景の名所としても知られる。

香川県坂出市にある 結城友奈は勇者であるのアニメ聖地情報

アニメタイトル
施設名称 瀬戸大橋記念館展望台
所在地 香川県坂出市番の州緑町6−13
ジャンル 建物
最寄りの鉄道駅 JR予讃線 坂出
最寄りのバス停 瀬戸大橋記念館展望台付近のバス停
(※試験モード)
行政情報 坂出市ホームページ(行政)

結城友奈は勇者である のアニメ聖地に関連した動画

その他の結城友奈は勇者である アニメ聖地情報

結城友奈は勇者である は、こんな作品なんです!

今の現実世界とは異なる世界線でのお話です。四国、香川県にある讃州中学校に通う、うどんが大好きな結城友奈は中学2年生。「勇者部」という子供たちへのボランティア活動をメインに行う部活で、友人3人と楽しく学校生活を送る日常。    

結城友奈は勇者であるの詳細を見る