京都府のアニメ聖地情報

地獄少女のアニメ聖地情報|伏見稲荷大社 千本鳥居【京都府京都市】

京都府京都市にある伏見稲荷大社 千本鳥居は、アニメ 「地獄少女 」登場するアニメ聖地。 このアニメ聖地には、JR稲荷駅を利用して訪れる事ができる。

千本鳥居は第1期のオープニングのシーンで放送されてます。


京都府京都市にある 地獄少女のアニメ聖地情報

アニメタイトル
施設名称 伏見稲荷大社 千本鳥居
所在地 京都府京都市伏見区深草藪之内町68番地
ジャンル 神社仏閣
最寄りの鉄道駅 JR稲荷駅
最寄りのバス停 伏見稲荷大社 千本鳥居付近のバス停(※ご注意|テストモード)
行政情報 京都市ホームページ(行政)
掲載情報の修正と加筆依頼

地獄少女 のアニメ聖地に関連した動画

その他の地獄少女 アニメ聖地情報

京都府のアニメ聖地情報地獄少女のアニメ聖地一覧

地獄少女 は、こんな作品なんです!

世間では、ある都市伝説めいた噂が流れていた。「午前零時にだけアクセス出来るウェブサイト『地獄通信』に晴らせぬ怨みを書き込むと、地獄少女が現れて憎い相手を地獄に流してくれる」。しかし、その噂は真実だった。 怨みを持った者が「地獄通信」に書き込んだ直後、依頼者の前にセーラー服を着た長い黒髪に赤い瞳をした地獄少女・閻魔あいが現れる。あいは依頼主に契約の証である藁人形を渡し、「人形の首にかかる赤い糸を解けば、契約は成立し、憎い相手は地獄へ流される」という。ただし、「その代償として自分自身も、死後は地獄で永遠に苦しむことになる」と告げるのであった。 依頼者は、その糸を解いて怨みを晴らすのか、それとも思い直して踏み留まるのか、葛藤の中で決断を迫られる。契約が執行される際には、閻魔あいに付き従う「三藁」の一目連、骨女、輪入道らが現世での罰を与え、最後に地獄少女により「地獄流し」が行われる。(Wikipedia)より

地獄少女の詳細を見る

関連記事

  1. レトロビーバー|けいおん!
  2. 百万遍交差点|四畳半神話大系
  3. 東山如意ヶ嶽|有頂天家族
  4. 御蔭橋|四畳半神話大系
  5. 下鴨神社楼門|有頂天家族
  6. 三年坂・二年坂|暗殺教室
  7. 下鴨神社御手洗池|有頂天家族
  8. ワダ理容付近|いなり、こんこん、恋いろは。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着アニメ聖地

色づく世界の明日から 長崎本線 浦上駅|色づく世界の明日から

第9話のワンシーンとして登場…

色づく世界の明日から 長崎電気軌道 メディカルセンター停留所|色づく世界の明日から

第9話のワンシーンとして登場…

色づく世界の明日から おらんだ橋|色づく世界の明日から

第6話のワンシーンとして登場…

おすすめ記事

  1. 真田氏歴史館|戦国BASARA
  2. 伏見稲荷大社 奥社〜熊鷹社の分岐点|いなり、こんこん、恋いろは。
  3. 上御霊神社|有頂天家族
  4. WACCA池袋|デュラララ!!×2 承
  5. 尾道ガウディーハウス|たまゆら
PAGE TOP
Translate »