蔵本通り(消防署鉄塔、灰ヶ峰)|この世界の片隅に


広島県呉市中央2丁目6
広島県呉市にある蔵本通りは、アニメ 「この世界の片隅に 」登場するアニメ聖地。 このアニメ聖地には、JR呉線 呉を利用して訪れる事ができる。

広島県呉市にある 蔵本通りのスポット情報

アニメ
施設名称 蔵本通り
所在地 広島県呉市中央2丁目6
ジャンル エリア(周辺一帯)
最寄りの鉄道駅 JR呉線 呉
最寄りのバス停 蔵本通り付近のバス停(※ご注意|テストモード)
行政情報 呉市ホームページ(行政)

この世界の片隅に の聖地に関連した動画

その他のこの世界の片隅に 聖地情報

広島県のアニメ聖地情報この世界の片隅にの聖地一覧

この世界の片隅に で描かれている蔵本通り

蔵本通りに沿うようにして流れる堺川に架かる橋の一つ「小春橋」が最初の目的地。この橋は、すずと夫の周作が会話をするシーンに使われていました

この世界の片隅に とはどんな作品なのか?

1944年(昭和19年)2月、絵を描くことが得意な少女浦野すずは、広島市江波から呉の北條周作のもとに嫁ぐ。戦時下、物資が不足し、配給も乏しくなる中、すずは小姑の黒村径子の小言に耐えつつ、ささやかな暮らしを不器用ながらも懸命に守っていく。  

この世界の片隅にの詳細を見る

  • このページの住所情報はおおよその場所を示すものです。それほど正確な位置情報ではないので、ご利用の際はご注意下さい。
  • グーグルマップの示す住所は、アニメ聖地のピンポイント位置ではありません。
  • ストリートビューの画像表示は正確な場所を表示していない場合があります。
  • アニメ聖地への探訪は、近隣の方の迷惑にならないように注意して探訪しましょう。
  • このサイトの収集情報を利用して発生した如何なる損害も、当サイトでは一切の責任を負い兼ねます。予めご了承下さい。
  • 情報の修正依頼や削除依頼などについては、お手数ですがメールフォームでご連絡をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

追加情報はありません