眼鏡岩|坂道のアポロン


長崎県佐世保市瀬戸越町1142
長崎県佐世保市にある眼鏡岩は、アニメ 「坂道のアポロン 」登場するアニメ聖地。 このアニメ聖地には、松浦鉄道 左石を利用して訪れる事ができる。

長崎県佐世保市にある 眼鏡岩のスポット情報

アニメ
施設名称 眼鏡岩
所在地 長崎県佐世保市瀬戸越町1142
ジャンル その他
最寄りの鉄道駅 松浦鉄道 左石
最寄りのバス停 眼鏡岩付近のバス停(※ご注意|テストモード)
行政情報 佐世保市ホームページ(行政)

坂道のアポロン の聖地に関連した動画

その他の坂道のアポロン 聖地情報

長崎県のアニメ聖地情報坂道のアポロンの聖地一覧

坂道のアポロン で描かれている眼鏡岩

佐世保市瀬戸越町にある左右穴の開いた天然大岩。昔、この地が海だったころに波の浸食を受け、後に隆起し風化。現在の姿があると考えられる。厚さ約6m、長さ約20m、高さ約10m「平戸八景」の一つに数えられる。

坂道のアポロン とはどんな作品なのか?

高校一年生の西見薫は、父親の仕事の都合で横須賀からひとり、親戚のいる九州へ引っ越してきた。 それまで優等生で周囲に心を閉ざしがちな薫だったが、“札付きのワル”と恐れられる破天荒なクラスメイト・川渕千太郎との出会いが彼を変えていく。 千太郎を通じて知ったジャズの魅力、そして初めての「友達」と呼べる存在。 仲間と奏でる音楽がこんなにも楽しいなんて! 千太郎の幼なじみで心優しいレコード屋の娘・律子、ミステリアスな上級生・百合香、憧れの兄貴分、淳兄…。 アメリカの文化漂う海辺の街を舞台に、友情・恋心・音楽がまぶしく交錯する青春群像劇!  

坂道のアポロンの詳細を見る

  • このページの住所情報はおおよその場所を示すものです。それほど正確な位置情報ではないので、ご利用の際はご注意下さい。
  • グーグルマップの示す住所は、アニメ聖地のピンポイント位置ではありません。
  • ストリートビューの画像表示は正確な場所を表示していない場合があります。
  • アニメ聖地への探訪は、近隣の方の迷惑にならないように注意して探訪しましょう。
  • このサイトの収集情報を利用して発生した如何なる損害も、当サイトでは一切の責任を負い兼ねます。予めご了承下さい。
  • 情報の修正依頼や削除依頼などについては、お手数ですがメールフォームでご連絡をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

追加情報はありません