JR下灘駅|境界の彼方


愛媛県伊予市双海町大久保3−8
愛媛県伊予市にあるJR下灘駅は、アニメ 「境界の彼方 」登場するアニメ聖地。 このアニメ聖地には、JR予讃線 下灘駅を利用して訪れる事ができる。

愛媛県伊予市にある JR下灘駅のスポット情報

アニメ
施設名称 JR下灘駅
所在地 愛媛県伊予市双海町大久保3−8
ジャンル その他
最寄りの鉄道駅 JR予讃線 下灘駅
最寄りのバス停 JR下灘駅付近のバス停(※ご注意|テストモード)
行政情報 伊予市ホームページ(行政)

境界の彼方 の聖地に関連した動画

その他の境界の彼方 聖地情報

愛媛県のアニメ聖地情報境界の彼方の聖地一覧

境界の彼方 で描かれているJR下灘駅

第0話「東雲」のPVや本編にて登場。下灘駅は主人公秋人がメイン舞台である奈良に来る前に住んでいた場所という設定の場所。辺境の駅だが、観光地などとして有名なため結構多くの人がいる。

境界の彼方 とはどんな作品なのか?

ある日、半妖夢で不死身の身体を持つ少年神原秋人は、今にも校舎の屋上から飛び降りそうな少女栗山未来を見つけ、助けようとする。しかし、彼女は妖夢を討伐して生計を立てる異界士であった。秋人の討伐に執着する未来であったが、どうしても秋人を倒すことは出来ず生計が苦しくなる。 それを見かねた秋人は未来を諭すことで、未来は秋人の討伐を諦め、他の妖夢を討伐して生計を立て直す。時に協力しながら妖夢討伐を行う2人であったが、やがて2人は大地主である名瀬家を巻き込んだ事件に関わっていく  

境界の彼方の詳細を見る

  • このページの住所情報はおおよその場所を示すものです。それほど正確な位置情報ではないので、ご利用の際はご注意下さい。
  • グーグルマップの示す住所は、アニメ聖地のピンポイント位置ではありません。
  • ストリートビューの画像表示は正確な場所を表示していない場合があります。
  • アニメ聖地への探訪は、近隣の方の迷惑にならないように注意して探訪しましょう。
  • このサイトの収集情報を利用して発生した如何なる損害も、当サイトでは一切の責任を負い兼ねます。予めご了承下さい。
  • 情報の修正依頼や削除依頼などについては、お手数ですがメールフォームでご連絡をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

追加情報はありません