伏見稲荷大社|やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。


TVアニメ「 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」アニメ聖地データ

京都府京都市伏見区の「 伏見稲荷大社 」は、TVアニメ 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 」で登場するアニメ聖地です。 ここへ訪れるには、JR 奈良線 稲荷駅が最寄りの駅になります。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。の劇中シーンで登場

 

©2013 渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。

京都府京都市伏見区にある やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。のアニメ聖地情報

アニメタイトル
施設名称 伏見稲荷大社
所在地 京都府京都市伏見区深草藪之内町68
ジャンル 神社仏閣
最寄りの鉄道駅 JR 奈良線 稲荷駅
最寄りのバス停 伏見稲荷大社付近のバス停
(※試験モード)
行政情報 京都市伏見区ホームページ(行政)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 のアニメ聖地に関連した動画



その他のやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 アニメ聖地情報

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 は、こんな作品なんです!

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
千葉市立総武高等学校に通う高校2年生の比企谷八幡は、高校でも友達が出来なかったことから、友達を作ることを諦めて「一人ぼっち」を極めようとしていた。妙な屁理屈をこねながらぼっちな高校生活を謳歌しつつリア充を嫌い呪っていた八幡だったが、生活指導担当の教師・平塚静に目をつけられ、「奉仕部」に無理矢理入部させられる。そこで八幡は、校内一の才女として知られる雪ノ下雪乃と出会う。(Wikipediaより引用)  

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。の詳細を見る