兵庫県立芸術文化センター|長門有希ちゃんの消失


TVアニメ「 長門有希ちゃんの消失」アニメ聖地データ

兵庫県西宮市の「 兵庫県立芸術文化センター 」は、TVアニメ 「長門有希ちゃんの消失 」登場するアニメ聖地です。 ここへ訪れるには、阪急神戸本線 西宮北口が最寄りの駅になります。

第13話で長門と朝倉の昼食風景として登場したのが、高松公園と兵庫県立芸術文化センター。実際の高松公園には、朝倉と長門が食事したテーブル等はない

兵庫県西宮市にある 長門有希ちゃんの消失のアニメ聖地情報

長門有希ちゃんの消失 のアニメ聖地に関連した動画

その他の長門有希ちゃんの消失 アニメ聖地情報

長門有希ちゃんの消失 は、こんな作品なんです!

北高文芸部に所属するフツーの女子高生・長門有希は、同じく文芸部員のキョンに秘めた想いを抱く内気な女の子。親友の朝倉涼子の助けを借りつつ、部室でクリスマスパーティーを行うべく奮闘するのだが…!? 長門有希が改変した世界。そこで営まれるごく普通の日常。そのすべてが長門有希を中心に展開されていく。長門有希は、自分の秘めた想いを告げられるのか。

長門有希ちゃんの消失の詳細を見る